Entries

お店での出来事(インドネシア??)

団体で浅草に来られる外国の方が多いときは、同じお国の方たちが、なんとなく集まってしまう。今回はインドネシアの方がた。お背中を見ると日本語教師団と書いてある。珍しいと思い、聞くと、やはり先生のグループだった。日本語はやはり流ちょうに話される。生徒さんへのお土産らしい、予算があるので、手ごろなものを10個くらいづつお買い上げ。文化交流だと英訳したプリントなどをプレゼント。教育に力を入れるのはどこの国も大...

お店での出来事(クイズ番組?)

いらしゃいませ。「英語が話せますか?」と英語で聞いてらした。すこしというゼスチャーをしてみせた。「フランス語ですか?」えー~~~、そんなー~~~!!!そうきたか(;^_^A アセアセ・・・それふうにあわせて「ノン・ノン・ノン。」っと(^0^) 聞いているとお花見をしたいみたいで、友人から頼まれてお酒を飲む準備をしているらしい。お酒のセットをお買いになってから、何かを聞いている。どうやら、お酒を売っている...

お店での出来事(懐かしい曲)

いらっしゃいませ。年配のご夫婦、どこの国かな、アジアのお顔立ち、「バンコク」からとのこと。しばらく、お買い物を楽しまれてから、「日本の方は優しい方が多いから好きです」って、うれしい言葉をかけてきた。日本の友人がいるらしく、はがきを見せてくれた。日本語は、かなり話せる、でも、読めなので読んでほしいという。お礼状のようで、これが有難うという文字ですよと言いながら、呼んで差し上げた。日本に何年か前にきた...

お店での出来事(変身願望?)

今日は、人出が少ない、春だというのに肌寒い。中学生か高校生か、学生さんのグループが多い。男子の学生が般若のお面をさがしていた。我が店の般若は、瀬戸物なのでお顔につけることは出来ない。色が気に入ったらしく、何軒か見て、戻ってきたが、身に付けるには、割れやすいのでおすすめしなかった。先日も、仮面ライダーのお面をつけて楽しんでいるという学生さんが来店されて、しばらく、スパイダーマン談義に花が咲いた。踊り...

ワンコの出来事(久々のおふろ)

私の体調がわるかったり、大型犬にかまれたりで、しばらく、シャワーだけだった愛犬力丸を、久々に、お風呂に入れようと、時間を作った。「おふろ」の単語だけで、しっぽを巻き、耳を寝かせて、忍び足でそっと、隠れようとする力丸、12キロをだきあげるのは、結構、大仕事。早めに伝票の整理などを済ませ、お風呂にたらいを置き、ぬるめのお湯を張る。シャンプーに、お気に入りのブラシ、シャワーは水がはねるので、嫌がるからホー...

お店での出来事(春の言葉)

インドネシアからというお客様が4人入ってこられた。お品の説明をしていると、お一人日本語をかなり話せる方がいて、どんどん訳していた。訳すのに一拍、遅れてジョウクに笑う明るい人たちだった。笑いながら、気に入るとお買い上げになり、お名前を書き込んでいた。お付き合いが多いようだ。日本語を話される方が「寒いですね」といわれたので、「花冷えですね」と答えると、不思議そうな顔をしていたので、「日本の季節は、ころ...

お店での出来事(魔の五月)

毎年、5月は、ゴールデンウィークと三社祭りの時期は、大変忙しく、家の事もおろそかになります。今年は、連休が大女将がお店に出る時にあたり、少々心配していました。先日、大女将からもずーッとでは、やれないとの話があり、私の体調のことも有り、主人とあれやこれや、何日かかけてローテーションを検討していた。では、私が午後半日大女将と変わろうかとか、主人が出ようか相談し、慣れてる私が出るしかないだろうということ...

お店での出来事(学生さんのお客様)

今年も、学生さんがやってくる時期になってきた。郊外授業とでもいいうのかな?私たちの頃は、修学旅行といっていたけれど、5/6人のグループに分かれて行動しているようだ。ただ、お土産だけ買うのでは、つまらないだろうと思って、なるべく、時間が許す時は、声をかける。浅草の話・昔話・昔からある品物の言われなど、知ってる範囲で聞かれれば答える。「楽しんでかえってってね。」がご挨拶。ホームステイの時期には、友人に...

お店での出来事(韓国と中国と日本)

先日、留学生と見られる若いお客様がお買い物をしながら、話し掛けてきた。包装をしながら、「たいへんでしょう?日本はどうですか?」と、話し掛けてみた。流ちょうな日本語で、[優しくしてもらっている。住みやすいです。」韓国か中国かどっちかなと思うほど日本語がうまい。彼が話し始めた。「自分は、とても良い印象で日本のお話を自国に帰ってするけど、友人たちから鼻で笑われる」という親から小さい時から、良いお話を聞い...

お店での出来事(着物)

最近、着物を着たお客様が増えてきたような気がする。男の方も、着物を着ていたりすると、今流行りの、ちょい悪親父より、魅力を感じる。歌舞伎の勘三郎さんがコマーシャルで着ている着物姿、品があって、たくさんの知識があふれてきそう。着なれた着こなしは、奥行きの有る雰囲気を感じる。お店にいるときは、なるべく着ているようにしているけど、まだまだ、雰囲気をかもし出すいきには達していない。もっと、勉強しなくては出て...

お家での出来事(ガス抜き)

お店に出た日は、夜眠れないほどの緊張感が残ってしまっていることが有る。しばらく忙しくて、楽しむ余裕がなかった。しょうもない頭がいっぱいになっちゃったそんな時には、ワンコの力丸君・音楽・水墨(絵や習字や写経)・お酒etcいろいろ、試して気を静めたり楽しんだり。特に音楽は、変わったCDに興味があり、見つけに行く。さだまさしの方言のラップは、面白かったので、楽しんでくれるかなと、友人に送った。けど後で気が...

お店での出来事(改装第二段)

第一弾は、低いところの奥から取り出しやすくする改装。今回は、店の品物が増えるにしたがって、格納場所が、難しくなってきたことを解消する為の改装。前日より下準備をしていたが、工事をする為に、品物の2階への移動は、思ったよりハードだった。かなり腰にきたが、図面生業にしていたころの、現場経験が役に立って仕事しやすいようにスペースを作っておけた。仕事はスムーズに進んだが、前に渡していた改装部分のスケッチ通り...

お家での出来事(やっと、落ち着いてきた)

このところ、精神的にもどたばただったが、やっと落ち着いてきた。「ほりえもん」見たいに大きくは無いけれど、わからないまま、仕事をしているうちに、見えない仕事に振り回されて、疲れて、身の回りに、不安を感じ始めたのかも。先ずは、原点に戻り、見直し確認し、足元を固めていくことにした。わからないうちは、見えるまで惑わされないように、見定めてから、いろいろ考えることにした。折り返し点の、自分の見直しから始まっ...

Appendix

プロフィール

てるみ

Author:てるみ
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索