FC2ブログ

Entries

お店での出来事(アルバイト2)

先日の図面を書いていたころの友人が
来てくれそうな話なので、一日やってもらうことにめまわしをし。
大女将に・昔からいる店員さんと話をつけてもらった。

店の様子は先日私がいる時に来て、もう一人の店員さんと
顔あわせがてら、店を見ていった。

しかし細かいことの話は、仕事が忙しく出来ないので、
後日、お茶でもということにした。

お休みの時、お買い物をしていたら、
偶然、出会ったので、時間が無いので、1・2時間
お茶を付き合ってもらった。
店の状況を話す位の時間しかなく、
先日約束した日にまた会うことにした。

前に、友人を紹介したが、大女将とベテランの店員さんと
折が合わず、友人に大変いやな思いをさせてしまったので、
今回は慎重にならざる得ない。

予防線をはり、気の弱い方なのでと、前振りはしておいたが、
其の分、自分の責任の仕事が増えた。

しかしこのままでは、との思いで踏み切ったが、
まだまだ、細かいつ話を聞かないと、
できるかどうか・・・・・・・。

後日会って話してみて、やはり問題点がいくつか出てきた。
ローテーション・
もう一つベースの仕事があるため扶養家族枠のよる日程調節。
主婦であるので家庭との調節。
やはり、ちょうど良く組み合わせる難しさを感じた。

とりあえず、月1日位の割で皆との仕事体力調節に、
来てもらうことにしたが。

続くかどうかは、少ない彼女の日程枠と
我が店の個性的なメンバーの顔が頭の中をかけめぐった。


スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://riki00.blog36.fc2.com/tb.php/109-5613952e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

てるみ

Author:てるみ
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索