FC2ブログ

Entries

お店での出来事(アルバイト3)

お店の人たち一人一人とのコンタクト、
日程の目まわしが終わって、彼女からの連絡を待った。
携帯メールより連絡が来た。

時間の取れる曜日が統一できないようだ。

今いる人たちを振り回すわけには行かない。
即戦力になるようなので、とりあえず、
つながりは取っていただきたいとの事でメールを送った。
携帯メールの為、ホローする言葉が少なく、失礼があってはと、
直接の電話となった。

とりあえず、
何かあった時のバイトとしてのつながりをお願いして、
今回は、お断りしていつかお願いできる人として、
登録させていただいた。

お店の人たちには、その旨伝えて、現状維持が決まった。
しかし、これから何か有れば、
それなりに対処できる事により、
少々の緊張感が生まれてくれることを願いたいと思う。

口頭で言われると、否定的な態度をされるが、
会話によるホローと、行動による現実は、
黙っていても多くのことが伝わるような気がする。

普段友人に対するのとは違うコミニケーションの難しさ
個人店の人事の難しさと人件費など、勉強させられた。

店でする細かいコミニケーションの作り方を、
油断して友人の中で出てしまうと、女性の場合は特に、
バッシングが起こる事が多い。

今回のプレッシャーは、年上の方たちに対するコミニケーション、
それに対処できる精神力の有るなしかも。
有る意味、受け止められる大きさを気持ちにもたないと・・・・・・。

人間としてまだまだってことなのか、
今まで教わってきたものとは違う時代がやってきているのか。
自分が年を取って、見えてきたのか・・・。
手探り状態はまだまだ続く。


スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://riki00.blog36.fc2.com/tb.php/110-5e2c4f84

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

てるみ

Author:てるみ
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索