FC2ブログ

Entries

お店での出来事(大女将と)

今日は、ローテーションが狂い、
大女将と組むことになった。
久しぶりなので、緊張のあまり、前日より咳が止まらない。

いつもより早めに店についたが、
すでにシャッターのかぎが開いていた。
ご用があって、出かけた様子。
あわてて、店を開ける準備をしていたら、一仕事終えて、
杖を突きながらやってきた。

今日は連休の初日、混むとは思っていたが、
開けるまもなく、お客様が入ってきた。
89歳の大女将は動けない、店を開けながら、接客。

汗が容赦なく吹き出るほど暑い。
大女将はクーラーが苦手。
今日は、35度になると言うが動き回ると半端じゃない。
タオルが一枚、使い切った感じで、もう一枚。
覚悟して、何枚か持ってきたが、拭いてる暇が無いほど、
雑用に追われる。

問屋が来る、入荷されたものの整理、
サウナ状態の2階に上がる、整理をしていると下で、
「電話よー!!」の声、
降りている暇は無く、慌てて降りると、電話は止まり、
お客様がお持ちになっている。

「お待たせして申し訳ありません」
お客様は汗だくの私を、察知されて、にこにこ、うなずいておられた。
救われた。

そんなときに限って、数お買い上げのお客様のご要望で、
一つ一つ梱包。客様がならんでしまった。(;^_^A アセアセ・・・
でも、誰一人文句も言わずに、待ってくださっていた。
人さまざま、ありがたいような、
対応に追われる自分が情けないような。(´。`)ふぅ 

そんなこんなで、一日が何とか終わったが、
売上は、わが店にしては上場の様子だったので、
大女将はレジを閉めながら、何とかご機嫌のご様子(´。`)ふぅ 
とりあえず、よかった。(;^_^A アセアセ・・・

汗で、洋服は塩を拭き、何度か直したメークは見る影も無く。
おやつを進められても食欲は無いので、自宅から持ってきた水分で補給。

たまたま、仕事で帰郷していた息子が
主人と迎えにきてくれたので、帰宅。
食事に出かけた、やはり食欲は無く、ビールを頼んだ。
一気に飲み干した。ぷっはー~~~!!
やっと我に返った。

このビールはごちそうだった
帰ってから、一休みの後、息子とまた、一杯!!
いろいろあるけど、まいっか!!ヽ(´▽`)/~♪


スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://riki00.blog36.fc2.com/tb.php/63-4bc578a2

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

てるみ

Author:てるみ
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索